転職サイトおすすめ紹介|転職者の口コミと評判も公開

*

転職に必要な5つの流れ

 転職を決めたら早速動き出しましょう!でも何をすればいい?という疑問を持つのは当然かもしれません。やるべきことを、ひとつずつ。これが転職活動の基本。まずはその「やるべきこと」を頭に叩き込んでおくこと。これを行うことも既に転職活動と言えるのかもしれません。

時間をかけ手抜きせずに行う転職準備

 転職準備は、幾つものやるべきことから構成されています。計画作成、自己分析、キャリアの棚卸し、時間や環境等の確保など、とてもじゃないですが、すぐに整うものではないでしょう。

 やはり「ひとつずつ」の精神で、全てを手抜きすることなく準備しておくことこそ重要です。

【参考記事】
転職希望者なら転職の目的をはっきりさせよう
転職希望者と転職市場価値について
転職希望者と必要な期間について
会社を辞めてから再就職をしようと考えている人へ

転職者が得るべき求人情報はどこから?

 転職者の求める求人は、転職サイトや転職エージェントなどのネット媒体に集約されています。まずはこの媒体から求人情報を探すべき。その他に利用する価値があるとすれば、各企業の直接募集です。

 説明会や企業HPもチェックしておくといいでしょう。

【参考記事】
転職希望者なら仕事探しの前に考えるべき点とは?!
転職希望者と求人情報媒体
転職希望者なら真っ先に転職エージェントに登録をしよう!

応募書類作成前にやるべきこと

 履歴書はもちろんですが、転職者にとって職務経歴書は無くてはならないもの。フォーマットの選び方も重要ですし、キャリアのどこを抜き出すのかも重要。

 こうした比較や取捨選択があってこそ、応募書類を作成することができます。書き出す前にやるべきことを整理しておいた方が、後が楽かもしれません。

【参考記事】
転職希望者と履歴書の見られるポイントとは?!
転職希望者なら職務経歴書の見られるポイントを押さえよう!
転職希望者が応募書類について悩みがちな点とは?

完璧を目指した面接対策を

 面接対策にやり過ぎはありません。時間が許す限り行っておきましょう。広く浅くよりも、狭く深くの対策を行い、徐々に広さをもたせていくやり方の方がいいかもしれません。

 中途半端な対策より、武器をとことん磨いたり、最低限のマナー等を完璧にしておく方がアピールしやすいでしょう。

【参考記事】
転職希望者なら面接でこういうマナーがないと恥ずかしい?!
転職希望者が面接で質問されることって?!
転職希望者ならやっておきたい面接対策とは?!
これを面接時に確認しておけば企業選択に間違うことはありません

退職と転職の共通点

 退職にもやるべきことは山ほど存在しており、準備したり対策をしたりなどは、転職活動と共通する部分もあるのかもしれません。

 つまり、退職も「ひとつずつ」こなしていくことで、円満退職へと辿り着けるのです。焦った退職で雰囲気やイメージを壊すことだけはないようにしましょう。

【参考記事】
転職希望者なら円満退職を目指そう!
転職希望者に必要な退社手続きについて
転職希望者なら入社手続きの流れについて知っておこう!
転職で失敗したと思ってしまったら
退職時の有給消化をアリの立場とナシの立場から考える

公開日:
最終更新日:2016/01/19